東京海上日動

  • HOME 
  • > 会社情報 会社概要

会社概要

会社名

株式会社東京海上日動コミュニケーションズ

Tokio Marine & Nichido Communications Co.,Ltd.
設立 1991年1月10日
資本金 1億円
役員・社員数 795名(2017年4月1日現在) 派遣社員除く
代表者 代表取締役社長:岩越 健一
主な業務
  • 保険システムの利活用に関するコンタクトセンターサービス
  • 保険商品に関するコンタクトセンターサービス
  • グループ内コンタクトセンターに関する運営支援サービス
  • 保険システムの利活用に関する研修サービス
  • 保険商品・保険システムに関するマニュアル制作サービス
  • 保険業務に関するシステム利用登録事務および帳票管理サービス
沿革
1991年 1月
東京海上火災保険株式会社(現・東京海上日動火災保険株式会社)等、3社の出資により東京都国立市に設立。
1996年 8月
本社を東京都多摩市に移転。
東京海上の代理店システムに関するコンタクトセンター、導入支援、研修支援業務を拡大。
2004年 10月
東京海上と日動火災の合併に伴い、社名を「株式会社東京海上日動コミュニケーションズ」に変更。
2006年 3月
「ISO27001(ISMS)」認証を全部門にて取得。 4月 「COPC(R)」認証をコンタクトセンター部門にて取得。
7月 八王子事業所を開設。
12月 「ISO9001」認証をBPO部門にて取得。
2009年 7月
本社を東京都八王子市の八王子第二東京海上日動ビルに移転。
東京海上グループ内コンタクトセンター運営に関するコンサルティング業務を拡大。
2010年 7月
東京海上日動あんしん生命のカスタマーセンター支援業務を拡大。
2011年 1月
東京海上日動のカスタマーセンター支援業務を拡大。
2012年 4月
大阪事業所を大阪市中央区に開設。